So-net無料ブログ作成
検索選択

JAFセーフティトレーニング


JAFセーフティトレーニングに参加してきました。
仕事がドタバタとして...、車の準備も万全じゃなく...、普段乗る車じゃなくて、WAKEで急遽...。

朝も、早起きできず...、慌てて阪神高速に乗って、って感じでf(^^;;


会場の舞洲へとりあえず9時半までには無事ついて、給油&コンビニで水、トイレを済ませ、いざ、受付に...。申し込み時にVOXYと書いたものの...、インパネの修理というか浮きを直してもらうのに...、車が変わってることを説明して〜、とりあえず受付を終えました。

開会式?があって、

あ、全体の流れ的には、

開会式
準備運動、ドアミラー、ルームミラーの見える範囲と死角、
発煙筒の実演
スラローム走行

午後から

急制動、信号を見ての急制動、
レボーグの体験試乗 自動ブレーキで止まるのと、追従走行を同乗で。

って感じ。


スラロームは、

...、

難しいもので...、初めは、ゆ〜〜〜〜っくりと走りながら(時速10km/hぐらい?)、ハンドルを持ち替えずに左に右にって感じ。

スタッフの方のアドバイスを聞き、うーん、おりゃー、おりゃーとするうちに、リズムというかコツがつかめてきて、20km/h+αぐらいでもできるように。でも、なかなか余裕持ってはできてなかった...。
結果的に、へー〜〜〜〜〜って感じ。

CVTのDレンジは、速度調整?エンブレが効かない?からか、難しかった。
Sレンジがいい感じ。

と、いうことも試してました。

HYBRIDだと...、ブレーキも当てないともしかしたら難しいかも。
なんだろうか。


急制動は...、初めは時速40km/hで侵入しポールが真横に来たら、エイって踏んで...
なんだけど〜、

速度を気にせなあかんし、ポールを見なあかんし〜、と、ブレーキも踏み足りず、侵入速度も35km/hと...(*_*)

2度目は、まあまあいけた。

信号の赤に反応してブレーキを踏む... は、やっぱり反応速度が遅く... (-_-
停止距離が約11メートル...、5メートルも伸びてる〜。

飛び出しとか、いかに対応が難しいか...、ということですね。

なんて、ことを学びました。


スバルのレボーグの体験試乗は...、まず、ダミーの車に向かって20km/hで侵入し...、
ピピピピピーで、停車。

体が思ったよりも前に飛ぶというか、シートベルトが無かったら、フロントガラスと仲良くなってそうな感じ。

追従走行は、前の車が認識できていれば、かなり渋滞の時にドライバーサポートになるなぁ〜と実感。ただ、、、認識できていないと、加速するし。
あくまで、ドライバーをサポートする機能で、、ということは忘れちゃダメだとか...、なるほどなー。
すぐ、自動運転と飛躍しそうだけど、難しい〜と思った。

でも、便利そうというか、転ばぬ先の杖...、欲しいなぁ...。
さらに進化すれば、某外車みたいにカメラ+レーザーになるのだろうかなぁ...。

楽しみ。(買えるかどうかは... 置いといて...。)


バイクでのスラロームは、教習所でやったけど、車でのスラロームは、やったことないので、良い体験だったかも。速度がちょっと上がると...、結構ロールとタイヤ?うーん、グニュってした感じが出てくるし〜、

クロスハンドル(という回し方?)も、なるほどなー、TPOで使い分けできるだろうか..、とか。


全体を通して、スタッフさんが話しかけてくれて、アドバイスを出してくれて、時々、もうすこし早く...と、Sな面もありつつ...、恐るおそるやったけど、だんだん楽しくなって、ました。

とても、良い1日になりました。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。